sari-kaede

息子のままで女子になる(You Decide.)』というサリー楓さんの生き様を記録したドキュメンタリーが、ロサンゼルス・ダイバーシティ・フィルムフェスティバルで『ベストドキュメンタリー賞』を受賞しました。

サリー楓さんは、小学生の時から自分の性別に違和感があったといい、大学生の時に『これからの人生は女性として生きていく』と決めたといいます。

現在トランスジェンダー女性として講演活動なども行っています。

そんなサリー楓さんの大学やプロフィールや経歴を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

サリー楓の大学やプロフィール経歴を紹介

大学生時代

サリー楓さんですが、インタビューの中で、大学在学中に社会的性別を変えたとあったので、大学を調べてみました。

なんと『慶應義塾大学』でした。

誰もが知る名門大学ですね!

慶應在学中の夏休みに、休みが明けたら女子で行ってみたいなと思って、夏休み中にメイクの勉強などをして、完全に女性の恰好で登校したそうです。

本人は、面白がられるかなと思っていたらしいのですが、反応は意外なものだったといいます。

先生からは、「おっ、今日はかわいこちゃんなんだね」と言われただけで終わったらしく、周りの生徒も特に驚いた様子もなく、「名前はなんて呼べばいいの?」というような反応だったということです。

サリー楓さんのプロフィール

大学は慶應義塾大学という事がわかりましたね。
そのほかのプロフィールも見ていこうと思います。

サリー楓 プロフィール

本名:畑島 楓(はたしま かえで)

生年月日:1993年

生まれ:京都

身長:176cm

体重:不明

職業:ファッションモデル 建築デザイナー

色々調べたのですが、詳しい生年月日と体重がわかりませんでした。

そのほかは本人がインタビューで言っていたので間違いないと思います。

画像をみると、とってもキレイな方で、身長が176cmあってモデルをやっているというのは納得ですね。

そしてもう一つの肩書が建築家って、なんかギャップがあってこれもまた凄いなと思います!

あと、インタビューの中で「私のような現役の大学院生が」と言っている場面があったので調べてみたら、『慶應義塾大学大学院、政策・メディア研究科』に在籍中とのことです。

スポンサーリンク

トランスジェンダーとは

トランスジェンダーの解説動画

トランスジェンダーという言葉は、耳にしたことはあったのですが、なんとなくニュアンスはわかるのですが、正確に伝えるとなると少し難しいです。

私のにわかな説明で誤解を与えたらいけないので、わかりやすい動画があったのでそちらを見ていただくのが良いかと思うので貼っておきます。

虹ステーション トランスジェンダーとは

色々調べてみたり、動画をなんども見たりしたのですが、本当に理解して、自分の言葉で伝えるのが中々難しいかなと思います。

少しイメージしやすくなるように、日本の芸能人や有名人でトランスジェンダーと公表している人をあげてみようと思います。

芸能人、有名人のトランスジェンダーの人

トランスジェンダーの有名人

・はるな愛

・KABA.ちゃん

・GENKING

・西原さつき

・中村中

・佐藤かよ

・SECRET GUYS(グループ名 現在は解散)

名前を見るとなんとなく雰囲気は伝わるのではないでしょうか?

こういう風にみてみると、ほとんどが男性から女性という方が多いですね。

唯一SECRET GUYSの所属だった3名のみが女性から男性です。

まとめ

サリー楓さん、学歴凄かったですね。

そして現在も大学院在籍中で、モデルや建築士をしながら、トランスジェンダーの講演活動までしていました。

その生き方が評価されて、ベストドキュメンタリー賞という素晴らしい賞を獲得できたんですね!

こういう問題は、最近では日本でも周知されてきていますが、海外と比べると少し遅れているのかなという感想です。

サリー楓さんや、有名人の方たちが筆頭になって頑張っていただいているので、日本もすぐに世界に追いつくと思いますので、私も応援していきたいと思います!

スポンサーリンク